記事一覧

伊豆大島2泊3日の旅~自転車旅行~

ゼミが忙しすぎてマジ卍

どーもぬまーです
( ´∀`)

忙しい時こそ、旅の思い出を振り返ってほのぼのしていきます♪


~伊豆大島旅行記(3月半ば)~

ブログ1
(セブンアイランド大漁)

今回行ってきたのは伊豆大島!

最初きいたとき、「どこ・・・?」ってなりました(笑)

東京の南にある島です。

ブログ2 

友人と3人で、自転車を輪行バッグに詰めて出発。

もちろんチャリではいけませんからね(笑)

ジェット船で約2時間、都会の喧騒から離れます。

ジェット船は、大型客船と違って外に出たりはできないようです・・・くそう!


burogu3.jpg 
(伊豆大島の海辺近くの庭園)
港についたらさっそく自転車を展開し、サイクリング開始♪

島の外周を時計回りに1周するルートです。


burogu4.jpg 

ずっと海沿いというわけにもいかないので、最初は上り坂多めです
(´;ω;`)


急な坂ですが、距離はそうでもないので、ささっと上ります!若さって大事。

急な話ですが、トイレに行きたいので、さっさと進みます!事前にトイレって大事。

burpgu5.jpg 

ずっと海沿いというわけにもいかないので、最初は上り坂多めです
(´;ω;`)


急な坂ですが、距離はそうでもないので、ささっと上ります!若さって大事。

急な話ですが、トイレに行きたいので、さっさと進みます!事前にトイレって大事。


burogu6.jpg 

再び海沿いまで降りてきて、トンネルに入ります!

400mくらいの小さなトンネル・・・絶対深夜に通りたくないやつや
(゚皿゚メ)

潜り抜けたら、本日の宿に到着です。


「海のふるさと村」という民宿に泊まりました!

夜ご飯代込みで、3500円!!!安い。


burogu8.jpg 
(晩御飯のBBQ)

暗くなる前に、バーベキューをしちゃおうということで、外のキャンプ場へ。

夏とかは設置されているテントに泊まることもできます!

まあ3月の夜はまだ寒いしね、やめとこう(笑)


さすが島とあって、貝や魚が豊富なBBQセットです♪

片付けとかはセルフなので、忘れずに・・・いや、めっちゃ水が冷たい!!!

皿洗いは地獄でした
。・゚・(ノД`)

お風呂は銭湯みたいな感じで、とくに不自由無かったです。

ただ、ちょっと風呂の温度がぬるいかな~?

僕は猫舌ならぬ猫体(?)で熱いの苦手なので、ちょうどいいです(笑)

夜は友人と「齋藤さん」をし、女の子と仲良くなって終わりました。

(議事録:僕「へ~、バスケやってるんだ~!背高いの?」
     女の子「・・・・(ブツっ)」)


burogu9.jpg 

2日目は、さっそく上り坂からスタート。

初日の宿が何ぶん海に近かったから、仕方ない。

これがけっこう長い坂で、何度もカーブしながらぐねぐね上りますw

午前中はちょっと寄り道し、島の観光スポット「裏砂漠」に向かいます!


裏砂漠

・国土地理院が唯一「砂漠」と表記する場所

・伊豆大島にある三原山の噴火によって作られた、一面黒い大地が広がっている


そんな裏砂漠を、山に登って見に行きました!

burgogu10.jpg 
風が強すぎて手で顔を守るシャイな僕)

山の頂上まで行ったら、突然豪風が!!!
Σヾ( ̄0 ̄;ノ

黒い砂や塵がビシビシ飛んできます(笑)

友人のサングラスは豪風に持っていかれました・・・

普通に歩くことも難しいレベルなので、皆で腕を組んで歩くことをお勧めします。

こんな強い風に吹かれたのは人生で初めてかも・・・!

めっちゃ楽しいですw



burogu11.jpg 
(陸上競技場が見える・・・!)

山を後にし、どんどん目的の港に向かって下っていきます。

てゆーか喉乾いたアル
(;´Д`)


コンビニはもちろん無いのですが、自販機もあんまりない!

・・・飲み物は早めに買っておきましょう。


burgu12.jpg 
(なぜタン塩から頼むべきなのか、本気で討論した晩餐)
宿について荷物を置いたら、待ちに待った晩御飯!!!

出来立ての焼肉屋さんに行きました♪


・・・・みんな疲れて割と無言(笑)

黙々と、もぐもぐと肉を頬張ります。

夜は「交楽荘」に泊まりました。

朝ごはん込みで5600円です。

女将さんが気さくな人で優しかったです!朝ごはんお代わりしまくったな~(笑)

ちなみに、夜は死ぬほどセブンブリッジをしました。


・・・・そして早くも最終日。


burogu13.jpg 
(牛さん。断じて昨日の焼肉とは関係がない)

近くの港(距離は10kmくらい)に行き、午前中には島を離れます。

その前に牧場に寄り道。

大島牛乳ソフトをいただきながら、牛さんを眺める。

やっぱ牧場と言えばソフトクリームやな♪


お土産は「大島で採れたマーマレードのジャム」。ちっちゃい方が持って帰りやすいんや。


旅費

・ジェット船運賃(往復。自転車代込み):6000円(時期によって大幅に変更)
・宿代:9100円
・食費:6000円
・お土産代:500円

合計:21600円

焼肉とかで贅沢したけど、意外と予算は低めに抑えれたと思います。
こういう自然の風景溢れる静かなところに、また行きたい・・・
(*゚∀゚)


他の旅行記事はコチラ


ツイッターもやってます!

ランキングに参加してます🎵
良かったら押して下さい!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

Nummer

Author:Nummer
一橋生/趣味はスマホゲームとクロスバイク🚲
自転車(GIANTエスケープRX)で近場の観光スポットに行ったり旅したり。
ときどきスマホゲーム攻略も!

Twitterもやってます♪

LINEでお得な情報をGET!

友だち追加