記事一覧

サキちゃんをよろしくね・・・【7年後で待ってる~Chapter9~】攻略・感想Part9

リクと合流し、タイムループしたことを話すも・・・


何も覚えていないリク!やはりループしたのはハルトだけなのか
(・Д・)


20171025143506921.png


病院の地下室に潜入した話を詳しくして、さすがに信じてくれたリク。

とりあえずは二人の秘密にしておきます。


20171025143508574.png

サキに連れられ、ホノカの病室へ。

めちゃめちゃ喜んでくれているホノカに対し、申し訳なさそうに事情を話すハルト・・・


しばらくして、サキがカケルと一緒に病室を出ます。

ホノカ「ね、ハルトくん。急にこんなこと言ってごめんね・・・・・・」

201710251435103ec.png

・・・え?

「私ね、サキちゃんを今まで泣かせたことがないの。それが私の一番の自慢。」

「でも私が死んだらきっとサキちゃんは泣いてしまう・・・それがどうしようもなく悔しいんだ・・・」


LMDの悪化による死を覚悟しつつ、親友のサキを想ってハルトにお願いをするホノカ。


「サキちゃんはきっと元気になる。そうしたらハルトくんが病院の外を案内してあげて。」

約束するハルト。

切なすぎる・・・


201710251435126b6.png

リクによると、ホノカの症状はかなり進行しており、歩くのも辛いとのこと。

後悔するハルトに、リクはある提案をします。


20171025143513886.png

「もう一度地下に忍び込み、LMDを治す手がかりを探す!」

賛同するハルトに対し、リクは言いました・・・


「行くのは俺一人だ」

2017102514351428c.png

ホノカのためにも、動かずにはいられないこの状況。ところがリクは一人で行くと・・・

これって、ハルトが一緒にいないとタイムループも無いから、危険なのでは!?このままでカケルやホノカを救えるのか・・・?



ランキングに参加してます🎵
良かったら押して下さい!

にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

Nummerphonegames

Author:Nummerphonegames
一橋生/趣味はスマホゲームとクロスバイク🚲
毎日気になったスマホゲームを1つプレイしながら紹介しています( ゚Д゚)ゞ